スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FSS #04 ボークスMM 1/100 ヴォルケシェッツェ(商品名クラウドスカッツ

wolke01.jpg wolke02.jpg wolke03.jpg wolke04.jpg wolke05.jpg wolke09.jpg wolke10.jpg

■ボークス 1/100 MM ヴォルケシェッツェ(商品名クラウドスカッツ)■
■2006年5月完成■

LEDの完成から一月もたたずに完成。相当FSSモードだった模様です…
1/100クラウドスカッツはWSC製も購入検討していたのですが、設定で「小ぶりな機体」とあったのでボークス製をチョイス。形状的にはWSCのが欲しかったんですけど。

■製作■
ポーズに関してはコミックス12巻のp126風に。
ですが今回のキットはMMなのでポーズの固定作業をしながら腕の関節を新造。各可動部分の固定はポリキャップが入る部分ににプラ板をカシマセて真鍮線を通し固定しました。

腕は間接パーツ切り飛ばし、ポーズをアルミ線で調整しながら製作。ポーズが決まった後にポリパテにて間接をそれっぽく制作。ポリパテがくっ付いて欲しくない所はワセリンを使ったりしました。
バスターランチャーを支えている手首は手のひらパーツの指を一本づつ切り分けて熱しながら表情をつけた後にバスターランチャーに固定。
上腕部は説明書と違い左右逆にしました、腕の内側に内部フレームが多く見えてる方がMHちっくだなぁと思ったので。(キットの組み図のままだと外側に内部フレームが多く見える感じ)

またバスターランチャーはなぜか先端部分が設定と違っていたので設定風に形状変更。

またこのキットも数年前のキットなので股間接部分の間隔が近いのでLEDと同じ工作方法で間隔増し作業を行いました。

■塗装■
詳しいレシピは忘却…レッド部分は蛍光レッドを混ぜた記憶あり、仕上げにブルーパールを塗布。スミイレが手抜きなのはいつものことです。せっかちなんです…

■最後に■
このキットもそんなに出来は悪くないんですが、MM(メカニカルムービング-ボークスの可動式キットシリーズの名称)なので間接がムクのレジンの重さに耐えられずへにょってしまうんですね。それでビシッとしたポーズが取れないのです。このキットのストレート組みの完成品はそんなわけでくた~としたポーズのモノが多いような気がいたします・・・。ビシッと固定にしてしまえばなかなかにかっこいいと思いますよ(ポースによると思いますけど・・・)。固定にしたらかっこいいと思っていたんです、予想通りでした!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

射尾卓弥

Author:射尾卓弥
LV426 射尾卓弥の模型ブログへようこそ!

普通の模型はすこーしは知ってるつもりですが、銃やエアガンはド素人です。トンチンカンな事を言っても温かく見守って下さい…

模型イベント参加時のディーラー名は『LV426』です
(“えるぶいよんにいろく”ですレベル426ではありません、由来は・・・映画エイリアンをご存知ならわかりますよね?)

バンダイのTCGイラスト等描いています。こちらもよろしくお願いします!

イラストはリンクのpixiv→に上げてます。少ないですけど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。