MP#01ムービープロップ エイリアン2パルスライプル■オリジナルプロップ

届いた状態 修復中 修復完了1 修復完了2 修復場所UP 1 補修場所UP 2
映画 『エイリアン2』
植民地海兵隊装備 M41Aパルスライフル 
映画実使用オリジナルムービープロップ


映画画面上に登場したもの・・・のどれか
無可動プロップ

米国より個人輸入・・・したのだが、いい加減な梱包でこのような有様で届く・・・
このような物の梱包、普通で考えたら横位置で寝かせて梱包して送ると思うが、なぜか縦型の箱に立てて入れられていた。斜めに。

そりゃ壊れるわ。

緩衝材は・・・プチプチにくるまれ、さらに米国から荷物が届くと良く入っているあの貝殻のような発泡スチロールのチップ(バタリアン冒頭でAFPTのガイコツに敷き詰めてたアレ)の大山。と一応ちゃんと入ってはいたがそのようなポジションで入っていたらまぁまちがいなく壊れると思うんだけど・・・。

とりあえずこのような既製品ではない一点物の品物では返品交換なんて出来ないので諦めて補修。
材質はコールドキャストのような感じ。なのでプラスチックのようにゆがんで割れていなく、陶器や石膏のようにきれいに割れているので場所さえ会えば跡が分からなくなるくらいピタッとはまる。
なので3Dパズルのように細かいパーツをちまちまと組み上げ・・・

何とか完成。

足りない破片も少々あったけど元々が荒い作りなのでそんなには気にならない。
近くに寄らなければそんなには分からないし。

中が空洞だったので補強も兼ね太めの金属芯を入れてレジンを流し込もうかと思ったけどやめた。
粘りのない材質なのでたぶん硬化時の膨張で間違いなく割れると推測。
(以前ブレードランナー・ブラスターの投げ捨て用リキャストプロップでその工作をし、失敗した経験あり)

しかしこのパルスライフルプロップ、画面上では海兵隊兵士がたくさん持っていたり、スラコ号の内部で壁面のストックに大量にに並んでいたりとかなりの数が登場する。

この個体はどれなのだろうか・・・たぶん壁に並んでたあの辺なんだろうけど。

これと同じ映画で使用した量産プロップでマイケル・ビーン(ヒックス役)のサインが入ったものは世田谷のハリウッドコレクターズギャラリーの店舗に飾られている(当然非売品)。

一番オイシイ個体だ!

でもこの買ったのホンモノなのかな?証明書もあるけど・・・調べる術は何もない。
まーそう思っておかないとどうしようもないですよね。

エイリアン2の好き好き度合いはハンパではないのでパルスライフルはこれ以外にも数個所持している。
機会があったら紹介したいけど・・・レジンキットは作るかどうかかなりアヤシイ。

(東京マルイ製電動ガン トンプソン改のG&Pコンバージョンキット・パルスライフルはこちらの記事をご覧下さい。)
スポンサーサイト
プロフィール

射尾卓弥

Author:射尾卓弥
LV426 射尾卓弥の模型ブログへようこそ!

普通の模型はすこーしは知ってるつもりですが、銃やエアガンはド素人です。トンチンカンな事を言っても温かく見守って下さい…

模型イベント参加時のディーラー名は『LV426』です
(“えるぶいよんにいろく”ですレベル426ではありません、由来は・・・映画エイリアンをご存知ならわかりますよね?)

バンダイのTCGイラスト等描いています。こちらもよろしくお願いします!

イラストはリンクのpixiv→に上げてます。少ないですけど。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR